モルディブ持ち物リスト 〜ふっくらモルディブ記⑤〜

本番作画

(↑一度描いてみたかった、「かばんの中身」イラスト)

バンコクエアウェイズさんのブロガー企画記事まだ続くよ〜〜!

モルディブに行ってきました! 〜ふっくらモルディブ記①〜

スワンナプームからマレへ ふっくらモルディブ記②

オーシャンヴィラの至福 〜ふっくらモルディブ記③〜

遊んだり癒されたり 〜ふっくらモルディブ記④〜

 

モルディブは泊まる島によって全然違うようなので、あくまでも参考にどうぞ

持っていくかどうか迷ってるものがあったら、とりあえず持って行った方が良いかと思います。
とにかく物価が高いので、現地調達はなるべく避けた方が良いです。

ニベアかなんかの普通の日焼け止め、600円ぐらいのやつが15ドルとかで売ってるから!

バンコクで買った場所とか値段メモ(覚えてるやつのみ)も一緒に記してあるので、バンコクからモルディブ行く方の参考になれば幸いです!

 

持っていって大正解だったもの

石鹸・スキンケアグッズ

普段通りのケアをしたい方は必需品。
モルディブでは石鹸が異様にヌルッヌルして泡切れが悪かったです。
いつもはそんなにヌルヌルしない石鹸なので多分水質のせいだと思う。
(アダーランだけなのかモルディブ全体がそうなのかは不明)

ブラトップワンピース

最近ようやくブラトップの魅力に気づきました。
ほんっっっとうに楽ですね!
個人的には、ココシャネルが女性をコルセットから解放したのと同じぐらいファッション界の革命商品なのではと思っております。
特に飛行機などの移動時には欠かせません。

購入場所:エムクオのユニクロ
価格:忘れた

サングラス

もちろん度は入ってないけど、紫外線99%カットでこのデザインでこのお値段て最高ですね。

購入場所:エムクオのユニクロ
価格:590B

IMG_4148

 

 

ジップロック

何にでも使えるので旅には絶対持って行きます。
ちょっと水際で遊ぶ時など、すっ転んでスマホ沈没の事態に陥らないように使いました。

購入場所:ゲートウェイエカマイ地下のオフィスメイト
価格:忘れた

ラッシュガード

モルディブ行かれた方のブログで「必須!」と書かれてたので購入。
前開きでフードがついてるかわいいのが欲しかったのですが、エンポリでは3800Bのものしか見つけられませんでした。

うーーーんただでさえモルディブ散財なので抑えられるところは抑えたい!

夫は買い物が面倒くさくなってきたようで「普通の長袖Tシャツ着て泳ぐからいいよ〜」とか言い出しましたが購入。
MIZUNOの製品です。
保温効果があって、買って本当に良かったです。
意外と寒かったので、水着だけでシュノーケリングしてたら確実に風邪ひいてました。

D7187890-AB68-4F1B-AB2E-8C307C3F8F93

購入場所:エンポリのスポーツ用品コーナー
価格:2,190B×2着、10%オフで合計3,942B

(その後、プラトゥーナムに400バーツで売ってるラッシュガードを発見してしまいちょっとショックを受けています)

虫除けスプレー

水上ヴィラには蚊はいませんでしたが、陸上の樹が生い茂ってるエリアは結構いました。あったほうが無難です。

購入場所:エムクオのグルメマーケット
価格:忘れた

スマホ用の防水ケース

購入場所:エンポリのスポーツ用品コーナー
価格:799B

塩飴

友人がタイに来た時、日本から持ってきてもらいました。
汗をかいて疲れたらどんどん舐めた方がいいです。美味しいです。
平常時に舐めすぎると肥満一直線な気がしますが…

ホットアイマスク

これも友人がタイに来た時に持ってきてもらいました。

旅先って疲れるけど気持ちが高ぶってなかなか寝付けなかったりするので、あるとリラックスできて良いです。

最高なんですが、タイでは売ってるのを見たことがないです。
誰かバンコクで購入出来る場所ご存知ないですかね…

日焼け止め

普段ウォータープルーフのものを使ってないので改めて海遊び用に購入。
ニベアのやつです。
厳重に塗ってはいましたが、結局日焼けしました〜〜
知人に「こげぱんみたいになってるwwww」と言われました。
ヒリヒリするほどではないので、一応効いてたとは思います。

でも何回も水中メガネ着脱してたら日焼け止めが流れおちるのは仕方ないのでは!?
アネッサとかだったら大丈夫なのだろうか。
E8127DA0-6B17-4372-AF1A-6F5227F1AB49

購入場所:エムクオのグルメマーケット
価格:忘れた

 

水着

バンコクのデパートとかショッピングモールならどこでも売ってると思います。
私はたまたまエンポリで海水浴グッズセールみたいのをやってたのでそこで買いました。
普段はエンポリの地下に水着コーナーがあります。

購入場所:エンポリ1階の催事場
価格:忘れた

水中撮影できるカメラ

Go Pro 3 を使用

 

バンドエイド、消毒液

浜辺で起き上がった際にバランスを崩して転び、そこにちょうど珊瑚(の死骸)があって指を怪我したので使いました。
きっちり防水してくれるタイプで、海水がしみることもなくとても良かったです。
多分リゾートの方でも医療品は用意してると思うけど、一応持って行きました
エムクオ タクシー乗り場前のドラッグストアにて購入。

美白パック

毎日寝る前にルルルン(LuLuLun)のパックをしてました。
日焼け後の保湿も大事らしいので。
(まあ前述の通り日焼けはしたんですけどね…)

購入場所:エムクオのグルメマーケット
価格:忘れた

 

塩漬け肉(VIVIN の cured meat、black pepper味)

「要冷蔵でなくて美味しくて日持ちするもの」を求めてたら出会いました。
5種類ぐらい味があります。
売り場のお姉さんが気前よく全種類味見させてくれて、
一番好みだったブラックペッパーを選びました。
すごく美味しい!かさばらない!最高!

しかも売り場で「爪楊枝売り場ってどこかわかります?」と聞いたら
試食用の爪楊枝を大量にくれました。お姉さん優しい…!

私はお酒が飲めないので想像ですが、お酒飲む人はおつまみにも最適だと思う。
今後どこか旅行するときにはこの塩漬け肉を常に携帯しようと思います。
旅行でなくても普通に食べたい。

でもよく見たら5℃-10℃で保存してねと書いてあった…
お腹壊さなかったし変な味もしなかったので常温でもそこそこいけるのかも。

IMG_4146 IMG_4147

https://www.facebook.com/Vivin-Emquartier-Gourmetmarket-262300060875999/
https://www.bangkok101.com/vivin-boutique-at-emquartier/

購入場所:エムクオのグルメマーケット
価格:340B

カップ麺

いろんな方がモルディブ旅行ブログで「リゾートで海を見ながら食うカップラーメンは最高」と
書いているのを見て、影響されました。

ほんとに最高でした。
IMG_4149

海遊びで疲れたあと熱々のシャワーを浴び、
綺麗な海を見ながらズルズルっとカップヌードル(シーフード味)をすする…

多分これまでの人生で一番美味しいカップヌードルでした。

購入場所:エムクオのフードコート
価格:94B

前の記事にも書いた通り、リゾートでいつも通りの行動をするフェチなので、リアル本とkindle含めてもろもろ持って行きました。
(KindleはiPhoneで読んだので持って行ったと言っていいのか不明)

ちなみにこんな本持ってきました。
モルディブ関係ない本ばっかりですが笑

・ベンジャミン・フランクリン『フランクリン自伝』
雷の中で凧揚げするマンのイメージしかなかったベンジャミン(そもそもこの凧揚げ実験したのは別の人らしい)の、真面目な一面(?)が知りたくて買いました。実はまだあんまり読めてない

・サピエンス全史
上巻だけ読みました。ウオーーめっちゃ面白い
下巻はサピエンスの未来についても書かれてるらしいんですけど、
サピエンスこれから一体どうなっちゃうの〜〜!?!?と
ドキドキワクワクです。
モルディブででっかい海に触れて「地球すごい…進化すごい…」と感激しながら読むと、サピエンスの進化の奇跡っぷりが際立ってさらに楽しめるかと思います。


・『秘伝エッセイ漫画超絶簡単技法 (池袋マンガ教室スペシャル)』

 これunlimitedなので読んだんだけどすごくよかった!
参考になります笑


・山田ズーニー『あなたの話はなぜ「通じない」のか』

この本なんべんも読み返してます。
伝えられる人になりた〜〜い

 

・あとオマケで三田紀房『インベスターZ』
kindleで読んでたら面白くて、私は特にもう財前くんが超キュートでたまらんだったのですが、
こういう金儲け!策略!計算尽くし!の本はリゾート地には全く合いませんでした笑
バンコクで読んだ方がずっと面白いと思う〜

 

持って行ったけど使わなかったもの

ビーチシューズ

参考にしたサイトでオススメされていたので購入。
でも実際海に入る際は毎回レンタルしたシュノーケリングセット(マスク、シュノーケル、フィン)をつけてたので、全く使いませんでした。
潜りはしないけどパシャパシャしたい、というときにはあったほうが便利と思います。
砂浜は問題ないですが、下が珊瑚だったところなどは素足ではかなり痛いです。

購入場所:エンポリアム
価格:990B×1、595B×1

 

持っていったら良かったもの

保温できるタンブラー、水筒など

暑いだろうし不要と思ったのですが、意外と冷える場面もありました。
海から上がった後など、あったかいお茶が飲みたい!!とどれだけ願ったことでしょう

 

まとめ

漏れもある気がするけどだいたいこんな感じの持ち物でした〜〜
モルディブ行く時に参考になると幸いです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です