パーソナルジムの選び方をジム生目線で解説!完全個室とそうでないパーソナルジムどっちが良い?

パーソナルジムの選び方を現役ジム生が考えてみた

こんにちは。普段はバンコクのボディークというパーソナルジムで筋トレに励む筋肉漫画家・ふっくらボリサットです。

パーソナルジムに通い始めて半年でダイエットとボディメイクに成功して本格的に筋トレにハマり、
今ではジムに通う女性の中で最も重いウェイトを上げられるまでになりました笑

今回は、パーソナルジムの選び方が分からない人向けに、ジム生目線で選び方とチェックポイントをまとめてみました!

パーソナルジムの選び方で迷う

気になるパーソナルジムの無料体験に行くべし

まず、気になるパーソナルジムがあったら無料体験に行ってみましょう!ネットの情報は良い部分しか書かないし、実際に行ってみないと分からないことが多いです。その際のチェックポイントは5つです。

この5つを抑えれば、自分にマッチしたジムを選べるはず!

パーソナルジムの無料体験でチェックすべきポイント

  1. トレーナーさんとの相性
    まずはトレーナーさんと自分の相性が良さそうかチェックしましょう。
    長い時間をジムで過ごすので、二人三脚で一緒に頑張ってくれる人、「この人なら信頼できそう!」と思えるかが大事です。
    「自分はどんな体型になりたいのか」など自分から要望を伝えることも多いので、コミュニケーションが取りやすいかどうかまずチェックしましょう。
    パーソナルジムの選び方はトレーナーとの相性が大事
  2. トレーナーさんの説明が明瞭かどうか(料金体系とか、トレーニングメニューの説明)
    相性が良くても説明が下手な方は避けたほうがいいかも…。なぜなら、パーソナルジムの料金メニューってすごく複雑で、下手すると自分に合ってないプランになっちゃったりする可能性があります。
    あと、トレーニングメニューの説明も、どうやってやるか説明が下手だとストレス溜まって筋トレに集中できません。
    最近はパーソナルジムが流行ってて、トレーナーが人材不足になってるので、ジムによっては経験不足のトレーナーを雇ってしまうケースがあります。ちゃんと見極めましょう!
    パーソナルジムの選び時はトレーナーの説明が上手いかどうかも大事
  3. 自分がそこでトレーニングを続けるにあたって、気分よく筋トレできそうか?(清潔さと雰囲気が大事)
    次に、施設面がチェックポイントです。部屋は清潔か、トレーニング器具はメンテナンスされて綺麗か、雰囲気はどうか?など。
    トレーニングは自分のメンタルの影響を受けます。メンタルはトレーニング環境に影響されるので、雰囲気が良いかが重要ポイントです。
  4. 食事指導があるかどうか(LINEですぐ聞けるか?)
    パーソナルジムでのダイエットやボディメイクは、筋トレはもちろんのこと、食事制限が鍵になります。
    いくら筋トレしても食事メニューが適当だと失敗します。
    人間の身体は自分が食べたもので100%構成されるので、ダイエットにおいて何を食べていいのか、プロのトレーナーに食事指導をしてもらう必要があるのです。
    食べ物の中には、「お前、糖質だったのか!」っていうものもあって、面白いですよ!そのジムではLINEとかですぐ食事メニューの質問ができる体制があるか、聞いてみましょう!
  5. 立地(自宅に近かったり通勤の通り道かどうか)
    最後に、立地ですね。自分の住んでるエリア内か、通勤途中の駅(複数の路線が乗り入れてる駅とか)の近くだと通いやすいですよね。
    せっかく良いジムに巡り合っても、通いにくくて途中で止めちゃう、というのはもったいないので。

私が行った池袋のジムの無料体験

日本で私が体験したのが、池袋のパーソナルジム「ラスタイル」さんの無料体験トレーニング。完全個室のパーソナルジムでトレーナーの福村さんも信頼できるプロでした!池袋界隈とか通勤で通る方はぜひ!

ラスタイルの無料体験の内容を写真とイラスト付きの記事にしてみた。有酸素運動と無酸素運動の組み合わせでサクっと脂肪を燃やすノウハウを紹介してます。

池袋のパーソナルジム「ラスタイル」の体験トレーニングで元プロボクサーから効率的に脂肪燃やす方法を教わったよ!

2018.10.19

「完全おひとりさま向け一部屋タイプ」のジムと、「個室が複数あるタイプ」のジム、どちらが良いのか

「え、そもそも一部屋だけしかないジムなんかあるの?」という質問が聞こえてきそうですが、あるんです。

完全おひとりさまタイプのパーソナルジム

私が無料体験に行った池袋の新興ジム「ラスタイル」さんはトレーニングルームが1人分、トレーナーさんも1人。つまり自分がトレーニングしてる時はジムが私だけのために営業してくれてる…!という状態になります笑

個室が複数あるタイプ

トレーニング自体は複数ある個室でプライベートで行うタイプです。

どっちが良いのか、私の実体験をもとに徹底的に比較してみました。

どっちがいいのか?

私は当初は「そりゃ当然完全おひとりさまでは…?」って思ってたんですが、

両方でトレーニングしてみたらそれぞれにいいところがあるなと思ったのでレポートします。

完全おひとりさまタイプのいいところ

  1. トレーナーさん以外まじで誰にも会わなくてすむ
  2. トレーニングがきつくて奇声を発しても他の人に聞かれない(私は筋トレ開始から1年経った今でも「しんどい」「重い」など叫びながらやってます)
  3. 1人のトレーナーが期間中ずっとケアしてくれるので、方針がブレない。体の変化に細やかに気を使ってもらえる

複数タイプのいいところ

  1. 予約が取りやすい(なんたってトレーナーさんも複数いますから)
  2. 複数人が担当してくれるので トレーニングメニューがかたよりづらい
  3. いろんなひとにアドバイスがもらえたり励ましてもらえる
  4. 久しぶりに担当してもらった担当さんに「見た目がガラッと変わりましたね!」と言ってもらえてテンション上がる
  5. ヒイヒイ言ってトレーニングしてる最中、他の部屋からも頑張ってる物音が聞こえてくるので自分も頑張ろうと思える(私が一番奇声を発してると思うのでみなさん安心して声出してください)

ちなみに私が通うボディークは、共通の入り口はありますが、ほとんど他の人と顔合わせた事ないです。うまく店に来るタイミングをずらしてるのかな…?

【超細かいけど私が通うジム・ボディークの好きなところ】

トレーニング中に部屋のドア開いてて密室じゃないところ。
パーソナルトレーニング初めての人、特に女性にとっては「知り合ってすぐのマッチョ男性と密室で1時間二人きり」って結構ハードル高いと思うんだよね。
フォームを直すのに体に触ったりする事もあるのでなおさら。

もちろんボディークのインストラクターさん達みんな紳士だし、他のパーソナルジムも紳士マッチョが圧倒的多数だと思う(ラスタイルさんも紳士でしたよ)。

でもドア開いてるのと開いてないのとじゃ安心具合が全然違うし、「そういう気づかいしてくれてる…♡」っていうだけで好感度あがりました。

ボディークに通ってわずか半年でスラッとボディになれたエピソードをブログにしたので、興味ある人はぜひ!

パーソナルジムでダイエット始めて半年の効果がこれだ!

2018.07.23

パーソナルジムの選び方まとめ

どんなパーソナルジムに通うにしても、直接見学に行ってカウンセリング・体験トレーニングやってくるっていうのはマストですね。

ラスタイルさんの記事でも書いたけど、そのうち一人でトレーニングするにしても、最初は絶対トレーナーさんについてもらった方がいいです。知識のない素人がウェイトトレーニングすると腰痛一直線だよ!

私は誰に筋トレ指導してもらっても「めちゃくちゃフォームいいっすね」と言ってもらえるようになったので、一人トレーニングの時もバリバリ鍛えることができてます💪

(ただし一人だとメンタルが弱いのでそこまで自分を追い込めない)

以上、パーソナルジムの選び方を実体験から考えてみました!みなさんの筋トレライフの助けになれば幸いです!

ふっくらボリサットのブログのSNSシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です