Cakesとサイゾーウーマンで連載漫画を持って気づいたこと

cakesとサイゾーウーマンの反響の違い

最近、Cakesさんとサイゾーウーマンさんで連載漫画を持たせていただいて、念願叶って専業漫画家デビューしたのですが、実際にインターネットで連載漫画を発表してみたら気づいたことがあったので、まとめてみるよ!

ウェブデザインに興味がある人と、ウェブ漫画連載に興味ある人にはきっと役立つはず!

Cakesとサイゾーウーマンで読者さんの導線が異なる!

 まず初めにはっきり言っておきたいのですが、以下のお話は、Cakesさんとサイゾーウーマンさん、どちらが良いかというお話ではないよ!同じウェブメディアだけど、ウェブページの構成が違うと読者さんの導線が結構変わる!面白い!、というお話ですので悪しからずーーーーー!

CakesはTwitterのフォロワー数が、サイゾーウーマンはブログのアクセスが伸びやすい

Cakesさんとサイゾーウーマンさんはインターネット上のメディアです。連載された漫画のあとに、ふっくらのプロフィールもついてます。
そう!漫画が公開されると読者さんがブワーーーっと集まり、漫画を読んでいただいた上にふっくらのプロフィールからブログやtwitterにアクセスしてくれるのだ!(本当にありがとうございます。)

でね、このCakesさんで連載してる「芸人ですが、このたび人工肛門になりました」が公開されると、twitterのフォロワーがグイーン⬆て増えるの。ブログへのアクセスは微増。
サイゾーウーマンさんで連載してる「ふっくらタイ移住」は、ブログのアクセスがグイーン⬆でtwitterのフォロワーは微増。

そう。「反響が返ってくるポイントが違う」の!(理由はあとで説明するね)

これって重要なことじゃないですか!?

だって、Cakesさんで連載してるけどtwitterの更新サボってたら「本当はフォローしてくれたはずの読者さん」はフォローしてくれなかっただろうし、サイゾーウーマンさんで連載してるのにブログ持ってなかったら「本当は流入したはずのファン」を逃してしまうじゃない!(ふっくらはどっちも全力で運営してるよ♥)

なぜウェブメディアによって「反響が返ってくるポイント」が違うのか

ここからが本題で面白いところなんだけど、同じくらいの規模のウェブ連載漫画2つの「反響が返ってくるポイント」が違う理由はズバリ2点、「ページの構成が違うから」と、「ツイートの仕様が違うから」だと思うんだ!

ページの構成が違う

スマホで連載漫画にアクセスした時の画面をスクショして並べてみたよ。

ウェブ連載漫画のレイアウトの違い

お分かりいただけただろうか?

  • Cakesさんはページの構成上、漫画のエンドラインから3スクロールくらいして「著者プロフィール」の”もっと読む”をタップするとブログとtwitterのURLが出てきます。
    なおこれはただの文字列でリンクじゃないです。タップしてもページ遷移しません。つまり読者さんが「ふっくらボリサットのブログ読みたいな」と思ったら文字列選択してブラウザにコピペしてアクセスする…!
    (もしこのやり方でブログ読んでくれた読者さんがいたらtwitterでリプかDMください。お礼にふっくらボリサットステッカーを無料で差し上げたい!
  • サイゾーウーマンさんは漫画のエンドロールから1スクロールでブログ、twitter、instagaramのリンクにたどり着きます。ここからの流入が結構あって、漫画が公開された日はブログへのアクセスが3倍くらいになるのよね。

このへんでもう一度言っておきたいんだけど、「どっちのメディアが良い」って話じゃなくて、『それぞれ構成に特徴があるよ』、という話です。ウェブデザイナーさんは漫画家さんのためにお仕事してるわけじゃないのだ!

続いて漫画公開告知ツイートの仕様の違いについて解説するね!

漫画公開告知ツイートの仕様の違い

これも画像を見た方が早いです。

ウェブメディアのtwitterの仕様の違い

という感じです。

  • Cakesさんはふっくらボリサットのtwitterアカウント”@fukkurabo”をくっつけて告知ツイートをされているので、ツイートが拡散すればするほど、ふっくらのフォロワーがグイーン⬆と増えます。
    特に主人公のふみつけ大将軍の小仲さんの漫画告知ツイートがバズった時は嵐のようにフォロワーが増えたよ。

  • サイゾーウーマンさんはふっくらのtwitterアカウントへの紐づけがないので、告知ツイートからふっくらのフォロワーが直接増えることはない仕組みです。

ウェブメディアによって「反響の来るポイントが違う」まとめ

反響ポイントの違いに気づけたのは、そもそも今回紹介した2つのウェブメディアで漫画を描かせていただいてるCakesさんとサイゾーウーマンさんのおかげです。ありがとうございます!

というわけで、ちょっとした内容の違いで読者の反響が返ってくるポイントが違うよね!それに合わせて漫画家さんはブログとかtwitterとか最適化できたらみんなハッピーだよね!ってことが伝わったら幸いです。

Cakes -クリエイターと読者をつなぐサイト-

https://cakes.mu/

サイゾーウーマン -オンナを刺激するニュースブログ-

http://www.cyzowoman.com/

なお、ふっくらボリサットが専業漫画家になるまでに実践したことをまとめ記事にしたので、興味ある人は下のブログも読んでほしい〜!

漫画家になるって夢を叶えたよ

2018.09.19
ふっくらボリサットのブログのSNSシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です