タイでTOEIC受けてみた② 試験当日編

09.jpg 
第9話
TOEICに熱心なのは日本人と韓国人だけ」との情報をよく見かけるのですが、

会場には黒人とかラテン系が一杯いました。隣の席の人もアフリカ系?の黒人男性でした。

日韓の人以外もけっこう受けてるじゃん!

会場は想像以上のゆるさで、

さすがタイといった感じでした。


13:00
開始と聞いてたのに、結局試験開始したの13:42ぐらいだったよ!
そりゃ眠くなるよ!

それはさておき

TOEICは偏差値みたいな採点方法だと聞いております。

例えば同じ正答数でも、その試験の平均点が高ければ相対的に低い点数になるという


アッ


もしかして

国際都市バンコクでの受験って


とっても不利なのでは
????


だって日本人って世界屈指の英語苦手国民ではありませんか。

それに比べてラテン系の人々の母国語って…英語の親戚じゃねーの。


ず、ずるい
!!


んで、タイの
TOEIC受験はすぐ結果が出ます!

目標900点とか言ってるけど、

今どこらへんにいるのか?目標との距離はいかほどか?

次回は『爆速結果発表』を漫画にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です