お金マンガ投稿コンテストで佳作いただきました!

FLOGGY✕note「お金マンガ投稿コンテスト」ふっくらボリサット佳作受賞
サミ太郎
どうも、ふっくらボリサットの夫のサミ太郎です。ふっくらがブログの更新をサボってたので、半年ほど報告が遅れてしまったのですが 投資情報メディアFLOGGYさんとnoteさんのコラボ企画「お金漫画投稿コンテスト」で佳作をいただきました!総勢100名、計211作品の中から13作品が受賞できるのですが、その中の一つに入ったということで、「ふっくら頑張ったなあ」と思います。
ふっくらボリサット
頑張りました

お金漫画投稿コンテストで受賞した作品はこちら!

受賞したふっくらのした作品「お金は人を変えてしまうのか」はふっくらのnoteから読むことができます。以下にちょっと貼りますので、まだ読んだことない!っていう人はぜひ読んでやってください。 

応援してくれたみんな、ありがとう!

このコンテスト、noteに作品を一般公開したあとに審査という流れだったので、マンガ公開後に作品を読んでくれた方から色々感想をいただきました…!



作品の審査基準の中に「SNSでの反響具合」というのもあったので、みんな、ふっくらの漫画をプッシュしてくれてありがとうございました!

「自分の磨き方を勉強したい」って人は多いし、良いことだと思うー!

リプを見てて思ったのが、「自分磨き系の本を読んでみたいって人が意外と多い」こと。漫画の中で、僕ら夫婦の意識(様々な思い込みや偏見)を良い方向に変えてくれた書籍をいくつか紹介したんですが、「読んでみます!」って人が多かったです。「自分と対話する時間を持って本当にやりたいことを探してみる」とか、義務教育だとほとんどやらないじゃないですか?だから積極的に学ぶのはとっても良いことだと僕も思いました。

お金漫画の中で紹介した書籍、全まとめ

7つの習慣

自己啓発系の本はほとんど7つの習慣の焼きまし」と言われるほどの歴史的名著。1ページに一個くらいの密度で”気づき”が凝縮されてます。(著者のコヴィー叔父貴、顔が怖いけど文章めっちゃ優しい)

 

あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)

自分の中にあるモヤモヤとした不満や希望って、言語化した時点でめっちゃクリアになって解決することが多いんですが、その言語化作業の方法が分かる良書。コミュ力上がること必至。
問題に対して、「なぜ?」「解決方法があるとすればそれはどんなものか?自分一人で本当にできるものか?」等々、「問いをたくさん立てる」ことの大事さとをくりかえし説いています。
「いま自分がかんがえるべきことは何なのか?何に困っているのか?」がわかれば問題解決にかなり近づくって寸法よ。

 

ずっとやりたかったことを、やりなさい。

自分の素直な気持ちや、今日1日をどう過ごしたいか、朝イチに書き出す「モーニングノート」の習慣を身につける方法はが書かれてます。「やりたいことがあるような気がするけどなんだか不安…」みたいなモヤモヤを抱えた人のヒントになる本

 

鬼速PDCA

PDCAは、plan(計画)-do(行動)-check(結果の検証)-act(改善)の略で、仕事を円滑に進めるための行動サイクルなんですが、このサイクルを”鬼速”で回して大きな成果を生み出す方法が載ってます。上記三冊で人生の大まかな目標を描いて、鬼速PDCAでめっちゃ速く効率的に行動する、みたいなイメージです。(適当)

 

エッセンシャル思考

色んなことに手を出しすぎて時間がなくなりがちなサミ太郎おすすめの本。やるべきことを絞ることで人生の満足度が変わってくるよね〜みたいな話が書かれてます。

 

ゼロ秒思考 頭がよくなる世界一シンプルなトレーニング

「頭の中にあるものをとにかく書き出す」ことで問題を整理し、やるべきこと・やりたいことが見えてくる、という趣旨の本です。
『ずっとやりたかったことをやりなさい』のモーニングノートに似ている点もありますが、
こちらは
・何について書き出すのかをあらかじめ決めておく
・1分の制限時間を設け、その中で書ききる
という点が異なります。

サミ太郎が最近読んで衝撃だったおすすめ本(おまけ)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (メタップス社長の佐藤航陽さん著)

今後世界を席巻するであろう信用経済とトークンエコノミー(仮想通貨などのデジタルな通貨の普及によって生じる新しい経済圏)について書かれています。今後、世界がどういう方向に向いそうなのかが分かった(気がした)衝撃の本でした。

まとめ

これからも本たくさん読んでインプットして、面白い漫画をどしどし書いていきます。いつもふっくらを応援していただいてありがとうございます!お金漫画の受賞で講談社のアフタヌーンの方もコメントしてくれてありがたき限り。

あとがき

お金漫画投稿コンテストの佳作の賞金として1万円を頂いたんだけど、ふっくらそのことすっかり忘れてて、今回この報告の記事を6ヶ月遅れで書くぞってタイミングで頂いた1万円を掘り起こしました。今夜ふっくらに何かおごってもらいます。

ーーーーー

ふっくらボリサットにネット投銭をお願いします!

いつもふっくらボリサットを応援していただき、ありがとうございます。漫画の創作活動を活発化させるため、画材と機材調達のための投銭を受け付けております!みんなが投銭してくれると、ふっくらはもっと面白い漫画をたくさん書くことができますので、「まあちょっと応援してやるか」と思ったらチャリーンと1発、銭を投げてやってください。
以下のボタンを押すとAmazonギフト券を贈るページに移動するので、”受取人”の欄に、fukkuratip◉gmail.com(贈る時は◉を@に変えてください)と書いて贈ってください。

やり方がよく分からない!という方は、記事の最後に手順の図を貼っておいたので、参考にしてください〜。

amazonギフト券による投銭の手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です