お金マンガ投稿コンテストで佳作いただきました!

FLOGGY✕note「お金マンガ投稿コンテスト」ふっくらボリサット佳作受賞
サミ太郎
どうも、ふっくらボリサットの夫のサミ太郎です。ふっくらがブログの更新をサボってたので、半年ほど報告が遅れてしまったのですが 投資情報メディアFLOGGYさんとnoteさんのコラボ企画「お金漫画投稿コンテスト」で佳作をいただきました!総勢100名、計211作品の中から13作品が受賞できるのですが、その中の一つに入ったということで、「ふっくら頑張ったなあ」と思います。
ふっくらボリサット
頑張りました

お金漫画投稿コンテストで受賞した作品はこちら!

受賞したふっくらのした作品「お金は人を変えてしまうのか」はふっくらのnoteから読むことができます。以下にちょっと貼りますので、まだ読んだことない!っていう人はぜひ読んでやってください。 

応援してくれたみんな、ありがとう!

このコンテスト、noteに作品を一般公開したあとに審査という流れだったので、マンガ公開後に作品を読んでくれた方から色々感想をいただきました…!



作品の審査基準の中に「SNSでの反響具合」というのもあったので、みんな、ふっくらの漫画をプッシュしてくれてありがとうございました!

「自分の磨き方を勉強したい」って人は多いし、良いことだと思うー!

リプを見てて思ったのが、「自分磨き系の本を読んでみたいって人が意外と多い」こと。漫画の中で、僕ら夫婦の意識(様々な思い込みや偏見)を良い方向に変えてくれた書籍をいくつか紹介したんですが、「読んでみます!」って人が多かったです。

「自分と対話する時間を持って本当にやりたいことを探してみる」とか、義務教育だとほとんどやらないじゃないですか?だから積極的に学ぶのはとっても良いことだと僕も思いました。

というわけで、「お金は人を変えてしまうのか」で登場した本の特徴とか、読んでよかったと思った理由を以下の記事にまとめてみました。お金を巡る考え方はもちろん、“自分への投資“に興味がある人はきっと参考になるはず!

【書評】「お金は人を変えてしまうのか?」で登場する、私達をアップデートしてくれた本達を紹介

2018.08.22

あとがき

お金漫画投稿コンテストの佳作の賞金として1万円を頂いたんだけど、ふっくらそのことすっかり忘れてて、今回この報告の記事を6ヶ月遅れで書くぞってタイミングで頂いた1万円を掘り起こしました。今夜ふっくらに何かおごってもらいます。

ーーーーー

ふっくらボリサットにネット投銭をお願いします!

いつもふっくらボリサットを応援していただき、ありがとうございます。漫画の創作活動を活発化させるため、画材と機材調達のための投銭を受け付けております!みんなが投銭してくれると、ふっくらはもっと面白い漫画をたくさん書くことができますので、「まあちょっと応援してやるか」と思ったらチャリーンと1発、銭を投げてやってください。
以下のボタンを押すとAmazonギフト券を贈るページに移動するので、”受取人”の欄に、fukkuratip◉gmail.com(贈る時は◉を@に変えてください)と書いて贈ってください。

やり方がよく分からない!という方は、記事の最後に手順の図を貼っておいたので、参考にしてください〜。

amazonギフト券による投銭の手順
ふっくらボリサットのブログのSNSシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です